人気ブログランキング |

蝶のように舞い蜂のように刺す!


by aurola_thequeen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2004年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日買ったものとか

大きな本屋に行くと手ぶらで出て来れない。
富めるときも貧しいときも。
で、今日買ったのが

ダンスマガジン9月号
NHKためしてガッテン 計るだけダイエット(・・・)
NHKきょうの料理シリーズ 藤井恵のママおやつ

出色なのは「ママおやつ」
「家にあるものでパパッとできるもの」がコンセプト。
連載時からお気に入りだったシリーズである。
ドーナツ、プリン、かりんとう、蒸しパン、みたらしだんご・・・・・
実家にはオーブンがなく、アナ母にはお菓子を作る習慣がなかったので(日々の飯炊きだけで精一杯だったのであろう)お菓子が作れるお母さんは、神に見えました。
「ママおやつ」ってタイトルも強力だと思うけど、粉から作るホットケーキ(MIX粉を使わない)のおいしそうなこと!!!
お菓子マスターの人から見たら片手で作れるものかもしれないけど。
わたしのようなお菓子初心者も作りたくなるものがいっぱい。
手始めは、ダイエットチーズケーキだろうか・・・・・・
by aurola_thequeen | 2004-07-28 01:07 | books

冷やし中華定食?

晩飯ネタを書くのも久しぶりだ。

冷やし中華 2/3 (シマダヤもみうち)
餃子一個
冷奴 1/2丁
煮物の残りのにんじん 1口
麦茶

冷やし中華の具はトマト(1/2個)、鶏のささみの酒蒸し(20gくらい)、チャーシュー(大2枚くらい)、コーン(大さじ2杯くらい)、くらげ(30gくらい)、レタス1枚。
きゅうりと炒り卵をのせればよかったなぁ。
マスタードマヨネーズがけっこう辛かった。
餃子は先週作って冷凍しておいたもの。にら、豚ひき肉、えび、にんにく、にんじんが入っている。にら多め。
まだたくさんあるからそのうちにスープ餃子にしてみよう。
冷奴は近所の手作り豆腐屋の「やわやわ豆腐」というもの。
その名の通りやわやわです。スプーンですくっていただくのです。
350円と値段もよろしいけど、甘味があっておいしいのだ。
by aurola_thequeen | 2004-07-22 22:56 | daily meal
ハマさんとエアロスミスを見に行く。
セットリストは以下のとおり。

Toys in the Attic
Love in an Elevator
Roadrunner
Back in the Suddle
The Other Side
Cryin'
Jaded
Never Loved a Girl
Rag Doll
Back Back Train
Stop Messin' Around
Dream On
Last Child
Milk Cow Blues
Draw the Line
Baby Please Don't Go
Mother Popcorn
Walk This Way
Sweet Emotion

Miss a Thing
Train Kept a Rollin'

アリーナの後ろのほうだったので、ステージが見えづらいのはしかたないが
周りがえらく静かであった。スタンドの方が分かっている方が多かった。
アルマゲドンのテーマだけしか知らない客が多数いたと思われる。
エアロはねー、きのうや今日「ブルースに目覚めました」って言ってるバンドじゃないんですぜ。そこのところ、もう少し勉強してから来るともっと楽しめると思います。
それから、ブルーズはやたらめったら騒いで踊る音楽ではありませんよ。
前半、低音が聞き取りづらかった。
雑誌のインタビューを読んでから今日のLiveを見ると、正直大丈夫なんだろうかと思ってしまう。
2000年代に入ってからの曲はどれもコマーシャルで耳に優しい。
ただ、エアロスミスがやるべき曲ではないと思う。
今回の"Honkin' on Bobo"アルバムはブルーズ回帰だという触れ込みであったけど
そこまで言うならばもっとかつてのゲイリームーアのようにとことんレイドバックしてほしかった。 いまいち中途半端なんだよ。
プロデューサーを旧知のジャック・ダグラスにしたのは正解だと思う。
彼らの良さをわかっているから。
それにつけても、ソニージャパンの彼らの売り出し方には我慢できない。
なんで日本版ボーナストラックに"Jade"なんか入れるんだよ!
あれでアルバムの雰囲気がぶち壊しじゃないか!!
怒った私は最初から輸入盤を買ったのでした。
エアロスミスというバンドは本当に好きで思い入れがあるので、まだまだ書き足りないのだが
恒例のライブ後の飲みでハマさんに熱く語ってしまった。
「ジョー・ペリーはますますキース・リチャーズ化が進んだ」
「Sweet Emotion はストーンズでいうところの、Shimpathy for the Devilにあたる」etc
Liveの出来は素晴らしいものであったので、彼らにはゆっくりオフを取って英気を養って欲しいと思う。(特に大阪公演で怪我したスティーブンには。)
by aurola_thequeen | 2004-07-21 00:31 | music

きのうは

2レッスン受けた。初級のセンターより。

クロワゼにグリッサード・ドゥバン→左足でタンルヴェ(右足は前に伸ばす)→左足からグリッサード・デリエール→右足でタンルヴェ(アラベスク・ソテの形になる)→左足をついて右足を横に出してタンルヴェ→(右足軸で同じこと)→ジュテ3回→プレパレーションからリバース

文字で書いているとなんだかよくわかりませんね。
横に出して跳ぶのはアッサンブレにはあらず、跳んだ脚で着地。
「余裕があるならカブリオールしてね」ということで・・・・前は打てる。横もまあ打てる。
後ろはダメです。こんなもん大人になってから習ったし。
「よく打ちました」と言われたけど、まだまだバーにつかまって練習だな。

次の中上級クラス。
金曜に引き続き、苦手なポアントのルルベ。
バロネかな?クッペから片足で立つやつ。上がって降りると次が上がれない。プリエが使えない。鬱。
「足首と膝を伸ばす力と腹筋がないと絶対にルルベはできない」そうです。
どうも上手に腹筋が使えないんだなぁ。
「背中が反ってる」「軸足の膝が抜ける」と数々アドバイスをいただきながらやってみてもできないものはできないわけで・・・・というかやるたびに異なる注意を受けるのも不思議。降り方にも問題はあるのかもしれない。
「あきらめてるでしょ?」と言われ「ハイ」と言ってしまう。
だってこんな重い身体じゃねぇ。あと5kg痩せれば違うだろうけど。
「私達教える側はあきらめてないわよ~ 」というお言葉がうれしく身にしみた。

(たぶん)バロネを前と横2回ずつ→ピケでパッセ2回→ピケターンからそのままアラベスク・フォンデュ→向きを変えてリバース

バロネだけ音を倍に取って一回ずつきちんと立つことにしたら、それでよかったらしい。
やっぱこんな体重じゃ脚がかわいそうだ。
by aurola_thequeen | 2004-07-19 01:54 | ballet

きっと一生ダイエット

センターのお題へトラックバック(2回目)。
身長166.5cm、体脂肪率31% --- これでも少し減ってきたんだけど。
手足にはあまり肉がつかないが、「脱いだらスゴイ」
レオタードだともう一目瞭然。白豚が踊ってらぁ。
品川の漢方レストラン「日本堂」で、体脂肪率や筋肉、骨の重さも測ったら
私の脂肪抜きの体重は4*kgとなりました。
けっこう重いと思いませんか? 「身長があるからそんなもんじゃないのー?」というご意見もありますが。
かのワガノワバレエ学校は、「体重=身長ー120」が退学ギリギリだそうです。
脂肪0%じゃ生理止まっちゃうからね。いや、死ぬかもしれない。
まあ今更ワガノワに入るつもりもなく(当たり前です ^^;) 普通にポアント履いて踊りたいだけなので。
恥ずかしながら50kg切ったことがない。昔、落ちこみの末1週間ほど何も食べられなくなったとき50kgから体重計の針が左に動かなくなって、「ああ、私はここから先は落ちないのねー」と思った。
モノが食べられるようになったと思ったら、今度は体脂肪がガンッと増えて人生最高の体重に・・・・・(#/__)/
社会人になって酒の味を覚え、ストレスも重なって体重は増加の一途をたどる。
こんな私でも細かったときはあったんですぜ、って言うのもむなしい。
おいしいものも好きだし、酒も好き。運動は好きじゃない。
って言ったらもうほっといたらデブになるばっかだから、それがイヤならダイエットしつづけるしかありませんね。
一生ダイエットだぜよ。┐(´-`)┌
今から思えば、1ヶ月でストンと4kgくらい落ちたときは、晩飯をプレーンヨーグルトにしていた。無糖のものを何も入れずに250mgくらい。
で、やたらめったら酒を飲まないようにして、揚げ物や甘いものは控える。
バレエに真面目に通う。水分は我慢しない。と当たり前のことを実行。
半年くらいぴくりともしなかった体重が・・・・毎日毎日落ち出した。
さすがに驚きましたよ。
今はそこからまたリバンドしちゃったからねぇ・・・・・・(;o;)
脂肪だけ10kg落とすのが最終目標なんだけど、これってすでに人体改造でしょう?
気長に行くしかないけど、あきらめませんよ、絶対に。

---------------
3時間後。
タニタ「カラダスキャン」を買った。 体脂肪率も測れる体重計ってずいぶん安くなったんですねぇ。
うちにあったのは出始めのものなので、体脂肪率は小数点以下は測れないし、二万円以上した。
カラダスキャンは1万円しませんでした。
電池入れて動かすのは明日の朝にしよう。楽しみだ。
by aurola_thequeen | 2004-07-18 14:49 | beauty?

久々のレッスン日記

ブログは日付をさかのぼることができないらしい。
なので日にちは前後するけどレッスン日記を。

発表会が終わると、クラスのメンツがいろいろ動く。
うちは中高生といっしょなので、受験生はレッスン日を減らし出した。
仕事で忙しい大人が減りだし、中1がわっといっぱい小学生クラスから上がってきて
気づいたら、センターで一番前に押し出されるようになってしまった。

なんでだぁ (`ε´)

うちの先生はアンシェヌマンが長い。覚える力をつけさせようとしているのだろうけど、たとえば

クロワゼでプレパレーション → 2歩歩いてピケで第一アラベスク → 後の足をぬいてクッペからもう一度ピケで第一アラベスク → プリエに降りてからその足でアチチュードにルルベして半回転 → 後の足をシャッセで抜いて4番でプレパレーション → アチチュード・アントゥールナン → (トンベ→パドブレ→ピルエット)×2 → 振りかえってできるだけシェネ → ポーズ

こういうあたしのような方向音痴には絶対にできないようなアンシェヌマンでも
前に出ないと怒られるのよ。
前に出るからには出来ないと自分がイヤなんだけど・・・・・・
気後れしちゃうんです。簡単な組み合わせならともかく。

そうかと思えば
ゆっくりアッサンブレ2回→早いアッサンブレ3回→ジュッテから後足をついてロンデジャンブ・アンレールをダブルで→グラントンベ(?)→ピルエット→ ソテアラベスクではヶる

こういうアレグロの方がなぜか得意な私。
で、ちょっとできるとすぐ前に出されて1stグループの2列目あたりに放り込まれて
その日はそこの位置・・・・

アチチュードアントゥールナンの入るヤツ、体の向きがわからなかったんだな。
今週じゅうに、時間が有るとき先生をつかまえて教えてもらいましょう。
明日あたりリベンジさせてもらえるとうれしいんだけど。
by aurola_thequeen | 2004-07-08 23:57 | ballet

ワインだーいすき♪

あなたはビール派?ワイン派?

ビールも好きだけど、おなかパンパンになってトイレ近くなるので、ワインの方が好きです。
気持ちよく酔っぱらえるしね。
6本セットで買ってるのを見た友達が「やだー箱で買ってるよこの人」って大笑いしてたな。
そんなあの人もいまじゃワイン好き。
ビヤホールでアイスヴァインやハムの盛り合わせ突きながらビールがふがふ!もいいが
お気に入りのワイン抱えて、おいしいバケットにチーズいろいろつけてだらだら飲むのも大好き(*^^*)
やーねもう、昼間っから飲みたくなって来ちゃった。
by aurola_thequeen | 2004-07-07 11:53 | about myself

たまに来る鬱

女性の皆さんは分かってくれると思うけど。
女はホルモン周期でいろいろあるのよね~ (-_-)
私は鬱になったりピリピリしたり忙しいのですが、きのうは近来稀に見る鬱でした。
理性が「あんたねー子供じゃないんだからそんなことでピリピリめそめそしてどーすんのさ」と言うのだが、ダメ。ダメダメ。
午後はほとんど仕事にならず、突発的に「そーだ帰りに美容院に逝っちゃえ」と思い付き、
いつものサロンに「短くしてください!」と乗り込んだ。
一月前に来たばかりなので、担当さん(そこの店長さん)が「気に入りませんでしたか?」
「ううん、違うの、前がどうのとかじゃなくて…」
担当氏(男性)は丁寧なお仕事でカットの上手な人だ。もうお任せして数年になる。
実はちょっとイヤなことがあって・・・(つーか自分自身が激しくイヤなのだが)とぽろっと漏らしたら、「わかりました。気分ががらっと変わって、『似合うね、可愛いね』って言われる髪形にしますからね」と頼もしく鋏を入れてくれた。
途中経過。「いかがですか?」「・・・なんか、昔のグループサウンズの人みたい」
ああ、鬱だからってなんてことを口走ったのでしょう、わたくしってば。
(でもホントにそう見えたのよ。前髪73で 笑)
「え、えーと∑(; ̄□ ̄A ・・・確かに・・・・もう少し軽くしましょうね・・・」
ああごめんなさい。本当に。
「疲れちゃいました?」と数回気を使われ、最後はなかなかいい感じにしてもらった。
私の鬱が伝染したりしてないだろうか。お会計も終わり、帰ろうとすると「あ、ちょっと待ってください」 担当氏が奥から持ってきてくれたものは、

ソニアリキエルの香水のサンプル(リキエルオムグレイ、ロードゥソニアリキエル、リキエルローズの3種)と宣材のポストカード・・・・・

香水好きなの覚えていてくださったんですね。「男性用はダンナ様にどうぞ」
ありがとうございます、ホントに・・・・ 
サービス業だからと言ってしまえばそれまでだが、人の気持ちの暖かさに、自分の狭い心が押されてよけいぺしゃんこになって、つぶれる思いで夜の渋谷を後にしました・・・

仕事もバレエもそれ以外も、思うようにいかないとついイライラ・・・・・・・
そんな自分がイヤで、ずるずるもがいて落ちて行く先は、まるで蟻地獄のようだ。
見栄っ張りでええかっこしいな私は「助けてえ!」と叫べない。
見た目ほど若くないんだから、もっと賢く、余裕綽々で行けないものかね。
他人にえらそうに説教する前に、やることあるでしょう、アナさん。

輝いている人にも、情けない人にも、平等にお天道様は当たるのです。
明日はバレエだ。パックして寝ます。おやすみなさい。
by aurola_thequeen | 2004-07-07 01:07 | beauty?