蝶のように舞い蜂のように刺す!


by aurola_thequeen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今年に入ってから、リハの場所がときどき別の場所になる。新しく出来た小劇場のリハーサル室だ。・・・更衣室、どこ?教えられた部屋のドアを開けると、そこはまるで喫煙所のような狭いスペース。鍵はかかるが、外廊下で普通の人が入ってこれるようなところ。こんなところだと知っていたら、家から一式、全部着込んできたのに。
折りしも外はどしゃぶりの雨。ロングブーツなんか履いてきちゃったし、レオタードの上に上着というヘンな格好で階段を上がり、リハーサル室へ。広くはないけど天井は高く、よけいな柱もない。邪魔にならないところを探すのも一苦労。身体を暖めながらリハ見学。ポアントを慣らす。リノ敷き込みで、柔らかくて良い床だ。
カルメン、早くコーダまで振り写し終わらないかなぁ。「強めに踊るんだけど怖い顔しないで楽しんで踊りなさい」と言われる。さんざんパドブレした後でトロワは不安があるけれど、やるしかない。

パッセの前のポーズは、あごを肩に乗せて横顔を見せること。首の両側の長さを同じにする。鏡を気にしすぎて目線がウロウロしないように。第2アラベスク→ストゥニューしながらアチチュードのとき、アラベスクの前の4番プリエ、ストゥニューの前の5番プリエ、きっちりポジションに入れること。パドブレからバランスを見せてデヴロッペ・アラスゴンドに行く。上で止まって見せるのは当たり前。ピケターン、死んでも膝を緩めない。

相変わらず注意はされるけど、「今までで一番良かった。最初の頃と別人よ」とほめていただけた。「軽やかさが見えてきたし、ひとつひとつ注意を気をつけてるのがよくわかるから、後はそれを意識しないでモノにしていければこっちのものよ」「カルメンのときもそうだけど、目線が下がりがちだから、もっと上げて、上半身で表現するようにしなさい」
表現かぁ・・・・ このVaって、白鳥の湖の王子のお友達の踊りなんだけど、「王子の友達」なんだから、姫まで行かなくてもセレブのお嬢さんなんですよ。侯爵クラスか?あわよくば王子を狙ってるってことはないのかな。あんまり愛嬌たっぷりで踊るのは品が無いよねぇ。
セレブ。セレブの踊り。うーん・・・・・・(;・∀・) 脳内にボン!と浮かんだのはヒルトン姉妹だった。うーむ。
間違っても、杉田かおるのようにはならないにしよう・・・・

で、最近寒いせいか、左ひざの調子が思わしくない。

そこでお灸ですよ
[PR]
# by aurola_thequeen | 2006-01-16 12:27 | ballet

iPodがやってきた!

去年の話ですみません。

我が家もいちおうクリスマスプレゼントの交換をしました。
ハマさんにはPSPの白いの。 + ゲームソフト「モンスターハンターポータブル」
私はiPodの30GBバージョン。

やったぁあぁあぁあぁ~~ iPodゲット ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
これね、すごいですよ。動画がキレイ!!!ヤバイくらい画質(・∀・)イイ!!
音のほうは、CDライブラリ(とっくに1000枚オーバー)から、ベスト盤や2枚組ライブ盤を片っ端から入れております。
もっと使いこなせるように、テクニックを勉強しなければ。

ジムでバイク漕いでる時に使ってると、さっそくトレーナーさんたちが寄って来ます。
「えぇえぇえぇ~!!ご主人からクリスマスプレゼントですかっ!うらやましい!!」
「いいなぁ~~ どれくらい入るんですか?」「俺も欲しい~~~」
アサ君も目をキラキラさせています。「自分は黒が欲しいんですよーーー」
映画鑑賞が趣味の彼なら買いでしょう。早めに買って欲しいものです。

毎日いっしょのiPod,大事に使います。ハマさんどうもありがとう♪
[PR]
# by aurola_thequeen | 2006-01-11 13:02 | music
12月は28日までが仕事、29日までジムでした。仕事の再開は4日、ジムが3日。
29日はふだん出られないピラティスに出てからボディパンプ60分、一回家に帰ってお昼を食べてから、プールでクロールの初心者クラスへ。
プールは泳げなくても楽しいですね。なんだか癒されます。今年は「泳げないうお座」を返上して、「クロールで25mをきれいに泳ぎきる」を目標にしようかな。
帰り際にアサくんが追いかけてきて「4日の・・・(彼の担当するクラス)出られますか?」とたずねてきた。「あ、いつもより一時間早いのね。・・大丈夫、出られますよ」と答えると「ありがとうございますっ!よろしくお願いします!」と最敬礼してくれたのが印象的だった。(・∀・)モエッ
彼は、歳が同じくらいの会員さんには「どう?調子は」とタメ口なのだが、こちらが上だと、バシッと敬語でお話してくれる。ちょっと寂しい感じもするけど・・・さすが体育会系。

30、31と荒れ放題になっていた家を少しは片付け、こたつをやっと出しました。
いやぁ、こたつって、本当に、いいですね(・∀・)! 熱燗片手にぬくぬくまたーり。
今年はあまり手のかかったことはせず、出来合いのオードブルや乾き物をつまみに飲んで、23時ごろ、生そばを茹でました。

ところが・・・ 最近ロクに台所に立っていないので、料理のカンがまるで鈍っている。
薬味の用意なんて、頭に浮かんでもきやしない。

(おそばって茹でるとき、塩入れたっけ?)<パスタじゃねーっつの!

「茹で上がったら冷水に取りましょう」という説明に「?」
(盛りやざるじゃなくって、温そばで食べたいのに、水に取ったらさめちゃうじゃん)
と、ざるにあけてそのまま器に入れたら・・・団子になってしまいました orz

ハマさん「・・・○○そば(立ち食いのチェーン店)だって、温そばでも水でシメるよ」

出来上がりは当然おいしくなく、「・・・こんな出来の悪い年越しそばは初めてかも」
ハマさんはそれでもきれいに全部食べ、「ごちそうさま」と手を合わせてから

「あの、君ね、お願いだから、ダイエット中でも料理スキルは落とさないで」

。・゚・(ノД`)・゚・。 ごめんねハマさん・・・今年は、せめて(ジムが)休みの日は、家飯作るわ。

自戒のため、ブログに晒し、ついでにブログタイトルも変えますわ。
・・・ホストクラブジム通いに夢中なので更新は遅いし、「そんなことはチラシの裏に書いておけ」と言われそうな記事ばかりなので・・・・・

更新がなくても毎日ここに来て下さる皆様、本当にありがとうございます。
今年も生暖かく見守っていただけるよう、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by aurola_thequeen | 2006-01-01 00:38 | about myself
白菜を大量消費できるレシピを探していたら、こんなものを見つけました。
かの、妹尾河童さんのおすすめです。いろいろなエッセイ等で触れているので、ご存知の方は多いかもしれませんね。

作り方はシンプルです。
★ざいりょう(二人前)★
白菜1/2株、豚バラ薄切り&鶏腿肉200gずつ、干ししいたけ50g、ごま油、塩、一味唐辛子
★つくりかた★
1.干ししいたけを水で戻します。戻し汁は取っておいて、あとで鍋に入れましょう。
2.白菜はざくざくと、肉も適当に切って鍋に入れ、水をたっぷり注ぎ、しばらく煮ます。灰汁を掬ったりしなくても大丈夫。
3.沸騰したらごま油を大さじ2杯ほどたらたら。ふたをしてしばらく煮、白菜がくたくたになったら出来上がり。
★たべかた★
食べる直前に、ふたたびごま油をタラタラします。
器に塩と一味唐辛子を好きなだけ入れ、お鍋の汁を少しすくって溶かし、それに具をつけていただきます。おつゆは飲まないで、シメのおかゆ(マロニーや春雨でもいけます)のために取っておくこと。


こ、こんな簡単でいいのか?と驚いたそこのあなた、ぜひお試しを。
ごま油、塩、一味唐辛子が味の決め手になるので、良いものを使うとさらにおいしいでしょう。
野菜など具のバリエーションを増やしたり、味付けを変えたりしようと思ってはいけません。
この単純さにピェンローの良さがあるのです。
河童さんのイラストを見ていると、無性に作って食べたくなるのだ~

ジム通い3ヶ月目の体のスペックは?
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-12-12 21:18 | daily meal
冷蔵庫をのぞくと大変なことになっていました。
生協で買った白菜、イキが良いので芯の部分がにょきにょき盛り上がってます。
長ネギも育って袋が窮屈そう。ちょっと切って整理しました。
冷凍庫には冷凍麦飯と、ダイエッターの味方・鶏のささみがあります。
今日こそ家飯だ!

ささみを鍋に放り込んでスープを取ります。意外と灰汁が出るのでひとしきりすくいます。
たまねぎとにんにくのみじん切りをバターで炒め、香りが出たらきのことサラダほうれんそうを投入。チンした麦飯とハムを入れ、お酒を少し入れて炒めたら、ささみスープを2カップ注いで、塩・こしょう・コンソメを1個加えて10分ほど煮ます。
その間、ささみスープの中に適当な野菜を放り込んで煮ます。こっちは明日の朝用の野菜スープ。
リゾットが煮えたらお皿に盛って、エクストラヴァージンオリーブオイル少々とパセリを散らしてできあがり。

「できたよ~~」「いただきまーす」

一口食べたハマさんが、スプーンを置いてしばらく黙ってしまいました。
(・・・久しぶりに作ったからおいしくなかったかな)と思ったら

「穴ちゃんのご飯だぁ・・・おいしいよう・・・・」

と、下を向きました。( ;∀;) ハマさん、わしが悪かったよ!!!

ジムの帰り、馴染みの飲み屋で焼酎のお湯割り片手に
「今日ね、マシン使ってたらアサ君がさわってフォーム直してくれたの・・・(*^^*)」
「今日はね、コザキ君と立ち話しちゃった」
「最近○○君見ないよね、どうしたんだろ」

口を開けば萌えトレ君の話ばかり。「だって今、ぶっちゃけバレエよりジム通いのほうが楽しいもん」
家庭を顧みず、ジム通いに熱を上げる主婦・・・・・これじゃあまるで、ホストクラブ通いにはまる主婦だ。

「おいしいから、ゆっくり食べるね」

スプーンをゆっくりゆっくり運びながら、ハマさんが話します。
「生協とスーパーのチラシを真剣に見比べながら、手帳に一週間の献立スケジュールを書き出し、料理の本見ながらカロリー計算して、お弁当まで作ってくれた穴ちゃんが・・・ジムに行くと、目がハートになっちゃって・・・冷蔵庫も開けなくなっちゃった・・」

ジムでは俺の知らない笑顔で笑ってた、とまでは言いませんでしたが(;・∀・)
ごめんねぇ・・・・・(´Д`;)「十分元は取ってるでしょ・・・?もすこしペースを落としてもいいんじゃないの?」い、い、いや、それだと萌えトレさんに会えなくな・・・グハ!(゜o゜(☆○=(-_- )ゲシッ
ま、まぁね。毎回ジム帰りは飲み屋行きじゃ、いくら頑張っても水の泡。お財布もつらいので、もうちょっと工夫しましょう。

明日は臨時休館日でジムはお休み。明後日はプールでアサ君の腹筋を拝むっと・・・ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-12-04 21:32 | daily meal
木曜は、バッハの曲で7人が踊る曲。どう考えても私が引っ張っていく立場なので、しっかりしなくちゃ。自分が間違えると、親亀こけたらみなこける状態になってしまう。
このメンツの中に休みがちな人がいて(大人から始めた人です)、モチベーション下がるんだよね・・・
結局3曲ポアントで踊ることになってしまった。けっこうつらい。けど、それだけ期待されていると思えば、頑張らざるをえない。
それにつけてもポアントで立てない。先生に「正直、3曲ポアントはつらい?」と聞かれたが、おとなしくハイと言う私ではない。「・・・頑張ります。今の靴、前に行かなくて」と言って先生にポアントを見せると

「これ、壊れてるよ、もう。右足折れてるし」

え、え、えぇえぇえぇ?!( ゚Д゚) おろしたの、2ヶ月前なんですけど。

「ほら、シャンクがはがれてパカパカしてる。今日折れたんじゃないね、これ」

∑( ̄Д ̄)ガーン(=Д=;)マジー(=_=;)シュン トウの部分は固いし、いつも先にぐにゃぐにゃになる土踏まず部分もまだまだいけるのに・・・

「よくこれで3曲踊ってたわね・・・ヘンだと思ったのよ。買いおきないの?」
「ハイ・・・」
「輸入物(ブロックはいてます)は3ヶ月待ちって言われることもあるから、買いだめするくらいでちょうどいいのよ」
「ハイ・・・ でも・・・ボーナス出ないと買えません(泣)」

「あなたねぇ、大人なんだからもうちょっと計画的にやりなさい!遊びに行ってる場合じゃないわよ!ヽ(`Д´)ノ」

先生は同い年です、ちなみに・・・・・ ヽ(´Д`;)ノアゥア...
ブロックのシナジーを履いているんだけど、これけっこう固いのよ。
これが、2ヶ月、もたないの??週2回3曲、計1時間半のリハで。
2ヶ月もたなかったのは、最短記録かもしれません。

「あのー、土曜日まではこれはいて、来週ボーナスで新しいの買うってのは・・・」
「ダメよダメ!足壊したいの?捨てなさい!!」

(ノToT)ノ・・・・・土曜はバレエシューズでつか・・・・・
ああ、なんかすごいショック。がっくり・・・・・

そしてまたジムへ
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-12-01 23:31 | ballet
ayuiceさん主催のパンツアー参加のため、朝から伊勢原という遠い街へ。
ブノワトンのパン、激しく( ゚Д゚)ウマーでしたわ。ついでにドレッシングも買ってしまったので、早いとこサラダに使わなきゃ。伊勢原から小田急線沿線をどんどん上って、未知のパン屋さんを巡ります。パン好きが何人も集まれば、話題はパンのことばかり・・・話題に詰まると電車の中でたくさんパンの入った買い物袋に鼻を突っ込み、幸せに浸る。
詳しいレポートは他の方におまかせ~(;・∀・)

ツアーの後、いつもどおり吉祥寺でリハ。トロワの振りが上がりました。
アンボアテで後ろに下がるのと、自分の周りを回りながらバランセみたいなやつ(なんていうんだっけこれ)がシャッセ→トンベの前に入ります。
*を一回半(パドブレまで)踊ったら、横にジュテからルルベでデヴロッペ・アラスゴンド→回りながらバランセみたいなやつ→もう一回ルルベでアラスゴンド→走ってプレパレーション→ピケターン6回→ホップしてポーズ

コール(お辞儀)の振りがまだついてないけど、とりあえず終わりました。
ここまで来ると、先生が見て「できない」「無理」と判断されたものは容赦なく切り落とされていく。
最初の方の6番パドブレも削る?と言われたけど首を横に。「じゃ、頑張ってね」ポアントが落ちた回数が6回。「まだまだダメね~ 自分がどこで落ちたか覚えておきなさい」と言われる。
いっしょにVa指導(スワニルダのワルツ)を受けている子が踊っている間ずっと自習して、その後音をかけてやってみると、後半足がもたない。ピケで無情にぐにゃりと落ちるポアント。「ちょっと休みなさい」と言われて悔しい。これからさらに本気でやらないとダメだなぁ・・・
トロワで気力を使い果たしているので、次の時間のカルメンの振りがなかなか入らない。バロネあるのに立てないし。まずいなぁ。
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-11-27 12:57 | ballet
発表会のリハが始まって1ヶ月。と言っても、週一回30分ほどしかないから、実質はとても少ない。振り写しは半ばを過ぎたくらい。どうやらベースはボリショイのバージョンのようだ。

下手から走り出て、*やや上手寄りのセンター後ろでポーズ(左手アンオー右手アラスゴンド、クロワゼでデリエール)→五番通過しつつ右足横にタンジュ、左足プリエ、両腕横にアロンジェのポーズ→右足ピケでパッセ(右手アンオー、左手アラスゴンド)→軽く跳んで左足前タンジュで右足プリエ両腕クロス→そのままスースーに持ってきてパドブレで前になっている足の方へ進み(進む方向の側の腕がアンオー)前の足をクッペにしてバランスを見せてから→最初のタンジュのポーズへ

8カウントでこのフレーズが基本らしい。早いよ。

*の対称をやったらエファセでグリッサード・ドゥバンから右足ピケアラベスク(第1)→プリエに降りて小さくアンボアテ3つで下がり→右足ピケでアチチュード・ドゥバン(左手アロンジェ)→バランスを見せてから両腕クロスで右足後ろタンジュ(これ一瞬)→ルルベで左足軸第2アラベスク→第3アラベスク→腕アナバンから横に開きつつ6番でパドブレ→両腕クロスで左足後ろタンジュ(ポーズ)→★(左足ルルベで第2アラベスク→ストゥニューしながらアチチュード・ドゥバンで回り(手はアンオーから開く)振り返ったら両手前でパドブレ)→2歩歩いて★繰り返す→【振り返って客席側の腕アンオー、逆側腕アラスゴンドで大きくシャッセ2回→トンベで向きを変えてソテ・アラベスクから脚を抜いてプレパレーションからピルエット・アン・ドゥ・オール(前タンジュに降りる)】→【対称】→右から振り返ってセンター奥(一番最初の位置)まで走る→正面に振り返って最初のポーズから*を一回踊る →(まだあるけど決まってない)→ ラストでピケターン6回からアッサンブレ・ストゥニュー1回(上で止まってみせること)→アンオーのまま5番に降りてシャッセでポーズ

・・・どうよ(苦笑) 休憩ほとんどなし、ルルベとピケがたくさんで、一番の難関は★の「ストゥニューしながらアチチュード・ドゥバンで回る」 なんじゃそりゃ?!考えてる暇はない。考えると回れないので、アラベスクからプレパレーションだと思って、プリエに気をつけて回るしかない。きちんと顔が客席に向くまで回りきること。そのあとの【シャッセからピルエットまで】も早くてドゥミになりがち。
2週目くらいまで、*のフレーズがイメージできず、まるで動けなくて困った。「あわてすぎ、落ち着いて」「なんか他の踊り混じってない(;・∀・)?」と言われるほど。カウントも難しい。踊りが先になる出だしって初めてだ。
最初の横タンジュでアロンジェのポーズが音出しのきっかけで「1,2」「3」でパッセに立って「と4」で軽く跳んでプリエ、「5,6」でパドブレ、「7と8」でクッペバランス。
ポーズは少し力を抜いて、パドブレをできるだけ進み、クッペバランスはぎりぎりまで止まること。こういう「メリハリ」が大事と先生は言う。「メリハリつけられるようになったら次は踊りのセンスねー。終わりはないのよー」

最後のピケの前の部分に振りがついていないのは、先生が振りおこししたビデオとテープの音の長さが合ってなかったからである。
ビデオというのはおそらく、ジュニアのコンクールの予選用一分に縮めたヴァージョンではなかろうか。短いほうに合わせるのかと思ったら「ごめんね~ もう少し振りが増えます」orz
「10月だけは音を一番遅くするけど、どんどんスピード上げるよ」
「最後のピケターンまでポアントがもつようになるまであと2ヶ月はかかるだろうから(笑)自分がいかに出来ないのかをよくわかってちょうだい」
「無駄な足(パ)を踏んで難しくしてしまっているから、それを取って直していこうね」・・・と言われました。

前回のゼンツァーノより要求がパワーアップしているし、遠慮がなくなってきてジュニアの子に対する注意に近づいてきた。
毎回サウナパンツがいらないくらい汗びっしょり。ありがたや。
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-11-06 00:35 | ballet
昨日は仕事を早く切り上げて、さいたまさいたま・・・とクイーン(とポール・ロジャース)を観に行って来ました。かなりさいたま寄りのうちの職場からも1時間はゆうにかかるさいたまスーパーアリーナ。遠いわー。
「さいたま新都心」駅からデッキ直通で道順は楽勝。早く出られた分、ハマさんリクエストのTシャツも買おうと、まずは物販の列に並ぶ。17:20の時点で50mほどの列だったので、15分ほどでバリケード内に入れた。しかしタオルをはじめ、売り切れグッズが多い。日本限定ツアーTシャツも軒並み売り切れ。
開演より1時間以上早く入ったので、ドトールのホットドッグで腹ごしらえし、WCで買ったTシャツに着替える。18時半ごろには席がだんだん埋まってきた。バラエティに富んだ年齢層で、高校生2人組がいれば、60代くらいの親と30~40代くらいの子供という組み合わせ、家族連れも多い。黒Tメタル者率は低く、クイーン以外のミュージシャンTシャツを着ている人というと、VAN HALENやストーンズだったりする。

AC/DCの"Hells Bells"でボリュームがぐっと上がり、客電が落ちるとBGMはエミネムになった。
幕が落ちてポールが現れ、"Reaching Out"から"Tie Your Mother Down"をブライアンといっしょに歌う姿に、客席はやや戸惑い気味。まぁ無理もないでしょう。「ポール・ロジャースって誰?」っていう人もいるだろうし・・・
初日の"Bad Company"の代わりに"Fire And Water"が入った。ハマさんと「これが聴けただけでも今日は来た価値がある」とうなずきあう。クイーンの曲リストは変えないで、自分の持ち歌でバリエーションをつけたいということだろう。

ブライアンの歌う"Love of My Life"と"Teo Toriatte (Let Us Cling Together)"は涙ものでした。タオルで目頭を拭う人が何人もいました。私もジーンときたり歌ったりセットリストをメモしたり、忙しかった。このあたりから、やっとステージと客席に一体感が出てきました。

"Hammer To Fall"はアルバムと同じように威勢良く始まるのが良いと思うけど・・・アコースティックはあまり合わないんじゃないかなぁ。高音域も出て歯切れ良く歌えるフレディに比べれば、ポールはブルーズ寄りで、中音域で渋くゆったり歌うのが得意。・・・ということは(絶対やらないだろうけど)"Mustapha"とか"Under Pressure"はちょっと厳しいということか。
ロンドン市街の映像をバックにしたGソロで"Brighton Rock"のリフが入ったのでw(゚o゚)w オオ?と思うがリフだけだった。" '39"や"I'm In Love With My Car"は地味な曲だから、客席が静かになってしまったのもしょうがないかなぁ。"Radio Ga Ga"からまた盛り上がりだした。 最初のドラムで誰もが歓声をあげる。緑のライトがきれい。♪All We Hear Is Radio Ga Ga ,Radio Gu Gu, Radio Ga Ga♪のサビで両手を叩いて上へ。ジョン・ディーコンのクセのあるベースが聞けないのが残念だ。盛り上がったまま、BAD COMPANYのヒット曲"Can't Get Enough",FREEの"Wishing Well"へ。私にとって"Wishing Well"はゲイリー・ムーアバージョンの方がなじみあるのだが・・・
そして"I Want It All"。この頃になると「次に来るのはあの曲か、この曲か・・・」と思い巡らすようになる。気がつくと、歌いながら合掌していた。フレディのいたQUEENのLIVEを観ることはできなかったが、今ここでブライアンのギターを聴くことができた。「フレディ不在のQUEEN」に、最初は正直抵抗があったが、このときは素直に「来てくれてありがとう」と思えた。

やがて正面のスクリーンに、ピアノを弾く生前のフレディの姿が映し出された。
テープによるフレディの声に合わせてブライアンが"Bohemian Rhapsody"を歌い始めると、客席からため息とどよめきが広がっていった。来日時の芝公園でのお茶会のフィルム(有名ですね・・・)がモノクロで流れ、神妙に座っているフレディや、はにかむロジャーの若い姿。今となっては涙なしでは見られない・・・曲調が変わったところでポールの力強いヴォーカルが入った。最後、♪Nothing Really MattersTo Me~♪と客席に歌わせ、本編終了。
やんやの大喝采。

アンコールはフレディのソロの"I Was Born To Love You"。最近ドラマの主題歌に使われてリバイバルヒットしたので、よく受けている。これもアコースティックが似合わない曲だ。やっぱりオリジナル通り、キーボードと分厚いコーラスがあれば十分だと思う。そして"Show Must Go On" いつも涙なしでは聴けない曲のひとつ。そのあと"All Right Now"でまたノリノリになり、今や誰もが知っている、"We Will Rock You"と"We Are The Champions"で終了。
追い出しのアウトロはお約束の"God Save The Queen"。2時間20分、圧倒された素晴らしいショウでした。

振り返って思うのは、無理して「フレディの真似」をしなかったポールのやり方は当たりだったということ。いたずらに似せようとすれば、往年のファンの失笑と怒りを買うだけであったろう。
70年代、日本で大人気だったころからのファンの方々には、いろいろ思うところもあるでしょうが、「行って良かった」と思いました。終わってからしばらく経ちますが、我が家ではQUEEN祭りが続いております。大晦日にフジテレビ721で来日公演の放映が決まりました。今から楽しみです(*^^*)


セットリスト
(イントロ~ エミネム)

1. Reaching Out
2. Tie Your Mother Down
3. Fat Botommed Girl
4. Another One Bites The Dust
5. Fire And Water
6. Clazy Little Things Called Love
7. Say It's Not True (ロジャーVo)
8. '39
9. Love of My Life
10. Teo Toriatte (Let Us Cling Together)
11. Hammer to Fall
12. Feel Like Making Love
13. Let There Be Drums (ロジャーDsソロ)
14. I' m In Love With My Car
15. ブライアンGソロ~ Last Horizon
16. These Are the Days of Our Lives
17. Radio Ga Ga
18. Can't Get Enough
19. Kind of Magic
20. Wishing Well
21. I Want It All
22. Bohemian Rhapsody

【アンコール】
23. I Was Born to Love You(アコースティック)
24. The Show Must Go On
25. All Right Now
26. We Will Rock You
27. We Are The Champions

(アウトロ~ God Save The Queen)


緑字の曲は、BAD COMPANY やFREEなど、ポールの持ち曲。・・・全27曲で約2時間20分のショウ。圧巻でした。
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-10-28 13:01 | music
遅まきながら、生協に入りました。前から興味はあったのですが、どうしても「ご近所さんでグループを組んで買う」というイメージだったので二の足を踏んでいたのです。
ところが、最近入ってきたチラシには「個人宅配もできます」と書いてあるじゃーありませんか。
仕事を定時に上がってダッシュで帰ってきたとしても18時過ぎ。そこから献立考えて買い物して、作っていたら大変です。ちょっと手の込んだもの作ろうとしたら食べるのは11時になっちゃう・・・ いろいろ迷っている時間がもったいないし、要りそうなものをまとめて買っておいて、足りないものを買い足すようにしたほうが節約できるかも・・・・・?
資料請求ハガキを送ってしばらくすると、担当の方がやってきて、丁寧に説明をしてくださいました。注文はインターネットでもできるし、不在なら冷蔵ボックスで置いていってくれるし、代金は月一回銀行引き落とし。
まー入ってみるか、と申込書に判をついたら、「コープ特製マヨネーズ」の小さいのをサービスでくれました。・・・・・・うちがマヨラーってどうやってわかったんだろう??

で、今日は生協で買った鍋セットです。海鮮鍋。
2~3人前ということで、練り物やお魚にスープがついて、野菜などを買って入れればすぐできちゃいます。お味はまぁまぁ。yanyan_akikoさんからいただいた「手取川吟醸・生」をハマさんといただく。ごはんやシメの類はなしでも大満足でございました。
冷凍庫には生協の「ミニ鍋セット」「李朝園チゲセット」が寝ています。バレエやジムの後でも、これならいいかも・・・・♪

・・・いちおう主婦してますのよ、と主張する記事になってしまいました。(;・∀・)
[PR]
# by aurola_thequeen | 2005-10-19 23:36 | daily meal